《スポンサードリンク》












『世界の成功哲学50の名著』(T.バトラー=ボードン)>
『世界の成功哲学50の名著』(T.バトラー=ボードン)“自己啓発の最高の入門書”と絶賛された前著「世界の自己啓発50の名著エッセンスを読む」に続くシリーズ第2弾。
本書では「成功=人生の目的を達成すること」をテーマに、古典から新作まで、数多くの名著から、50作を厳選しています。成功哲学のガイドブックとしてだけでなく、数多くの成功法則のエッセンスを手軽に知るためにも、最適の1冊。
日ごろ手元において、気軽にページを開けば、必ず何かの気付きが得られ、成功への決意を新たにできるでしょう。
著者について

T.バトラー=ボードン ロンドンスクール・オブ・エコノミクス、およびシドニー大学卒業。現在、英国とオーストラリア両国に住まいを構える。前著『世界の自己啓発50の名著 エッセンスを読む』(小社刊)と、本書をまとめるために、6年以上を費やして数百冊に及ぶ作品を読み、調査と分析を行った。初の著作となった前著は「可能性の文学」自己啓発の“最高の入門書”として好評を博し、自己啓発の専門家として知られることとなった。最新の著書に「50 Spiritual Classics」がある。

《スポンサーリンク》