《スポンサードリンク》



生きているということは 少なくなくとも 私たちが気がついているくらいの あたりまえのことではないようだ

生きているということの ただごとではない底深さ根深さは たとえ感傷的にでもいい 知っておく必要がある


東井義雄(教育者)


《スポンサーリンク》