《スポンサードリンク》


寡なきを患えずして、均しからざるを患う。

※意味:
富の分配が少ないことには、あまり心配する必要はない。 それより、分配が不平等だ、不当だと、人民が不満をいだくことを心配する。


孔子(中国の思想家)『論語』



《スポンサーリンク》