《スポンサードリンク》


過って改めざる、これを過ちという。

※意味:
過ちは致し方ないが、過っても改めないのが、本当の過ちというもの。


孔子(中国の思想家)『論語』



《スポンサーリンク》