《スポンサードリンク》


いつだって
「ここまでやったのだから後悔はないよ」
と思えるくらいに、
必死になって泥だらけになって、
やれることは全部やるんです。

それでもダメだったとき、
「あんなに頑張ったのにダメだった。
頑張らなければよかった」
と後悔するでしょうか?

「頑張った」と胸を張って思える人は、
きっと後悔しません。

後悔する人は、
「もっと練習しておけばよかった」
と思う人なのです。

だから、結果がどうであれ、
今は「自分は人よりも頑張っている」
と思うくらいに動くことです。

世界中を見渡したら、
自分よりも
もっともっと勉強して練習して、
努力している人がいます。

いつまでたっても、
「人より頑張ってる」
とは思えないかもしれません。

でも「こんなに頑張るのは
今までの人生で初めてだ。
今までの自分の中で一番頑張ってるな」
と思えればいいのです。

「後悔をしない生き方」は、
そうやってつくられていくのです。

和田裕美


《スポンサーリンク》