《スポンサードリンク》


私は東レの繊維企画管理部の課長時代から、家庭の事情で毎日6時には退社しなければなりませんでした。理由は長男が自閉症であることに加え、妻が肝硬変のため何度も入退院を繰り返し、私が子供三人の育児、家事、そして妻の看病という一人三役をこなしていたからです。当然、仕事の段取りを良くしなければ無理です。朝から「今日、仕事を最短コースでいくにはどうしたらいいか」と頭を絞りました。

佐々木常夫(東レ経営研究所社長)

《スポンサーリンク》