《スポンサードリンク》


この世界を個人的な願望を実現する場とせず、感嘆し、求め、観察する自由な存在としてそこに向かい合うとき、我々は芸術と科学の領域に入る。

アインシュタイン(理論物理学者)

《スポンサーリンク》