《スポンサードリンク》


一個人のみ大富豪になっても社会の多数がために貧困に陥るような事業であったならばどんなものであろうか。いかにその人が富みを積んでもその幸福は継続されないではないか。故に国家多数の富を致す方法でなければいかぬというのである。

渋沢栄一(江戸-明治の政治家)
《スポンサーリンク》