《スポンサードリンク》


「どうすれば自分に合う職業と出会えるでしょうか?」と質問されますが、仕事というものはこちらに合わせてくれるものではありません。自分の方から仕事に合わせていく方法を探さない限り、どんな職業についても無理が出てくるでしょう。自分から歩み寄らなければ、本当の「好き」はなかなか見えてこないものです。

松岡修造(日本の元プロテニス選手)
《スポンサーリンク》