《スポンサードリンク》


社長に就任して再建のためにやったことは「原点回帰」です。財務体質を改善するために、まず不良資産を処分し、30店くらいあった不振店も2年間で全部閉鎖しました。中国料理以外の業態への出店も、本業に専念するために廃止。いらないものを捨ててから手をつけたのが、本来の土俵、つまり自分たちの強みや持ち味は何かをよく考えて、それを強化することでした。

大東隆行(「餃子の王将」社長)

 
《スポンサーリンク》