《スポンサードリンク》


貧富は分度を守るか分度を失うかによって生ずる。分度を守って、みだりに分内(予算)の財を散らさなければ富にいたるし、分度を失い、他から借財して分内に入れるようであれば、やがて貧に陥る。

二宮尊徳(二宮金次郎)

《スポンサーリンク》