【人生最強の名言集】 座右の銘にすべき人生語録・名言・格言集

【名言数10,000】混迷の時代を生き抜くための好きな言葉・語録・名言・格言集・人生訓

《スポンサードサイト》

「真実・真理」に関する名言・名セリフ一覧

《スポンサーリンク》


絶対なんて絶対にない(本田圭佑)

世間一般の人の願望は、もとより遂げられるものではない…(二宮尊徳)

生死の不思議とは、実は「ある」と「ない」の不思議なんだ…(池田晶子)

考えるということは、答えを求めるということじゃないんだ…(池田晶子)

最近ニーチェがすごく好きになってきた。人間の…(イケダハヤト)

人の価値観はいろいろですから、漠然とした不安にとらわれた…(家入一真)

常に原理原則に基づいて判断し、行動しなければならない…(稲盛和夫)

私はすべての判断の基準を「人間として何が正しいか…(稲盛和夫)

人間として普遍的に正しい判断基準とは、簡単に…(稲盛和夫)

ひとつのことに打ち込み、それを究めることによって…(稲盛和夫)

あらゆる事象は心の反映である。したがって純粋な…(稲盛和夫)

小善は大悪に似たり、大善は非情に似たり…(稲盛和夫)

気づいている人間にはチャンスがたくさん巡ってくるわけです…(堀江貴文)

スポーツでも仕事でも、トップレベルの人を見ると…(松岡修造)

僕は思想家になるよりも、目の前にいる子供たちに…(宮崎駿)

自分も含めて、人っていうのは愚かなんだなあっていう…(宮崎駿)

いまはニヒリスティック(虚無主義的)になるのが…(宮崎駿)

商売ってのは苦労するに決まってるんです。(宮崎駿)

人間だけはつくることできないですからね…(宮崎駿)

最近ニーチェがすごく好きになってきた。人間の…(イケダハヤト)

大なる欲望をもって利殖を図ることに充分でないものは…(渋沢栄一)

この天地の間には、哲学なんかでは到底…(シェイクスピア)

私たちがどんなに粗削りをしておいたとしても…(シェイクスピア)

天は自ら行動しない者に救いの手を差し伸べない(シェイクスピア)

人を邪な道に引き込むため、悪魔が真実を…(シェイクスピア)

過去の弁解をすると、その過失を目立たせる(シェイクスピア)

慈悲の本質とは、強制されないということである…(シェイクスピア)

悲しみが来るときは、単騎ではやってこない…(シェイクスピア)

人間の邪悪な心を変えるより、プルトニウムの…(アインシュタイン)

人は海のようなものである。あるときは穏やかで友好的…(アインシュタイン)

数学における最も偉大な発見は「複利」である(アインシュタイン)

一見して馬鹿げていないアイデアは見込みがない(アインシュタイン)

知性は方法や道具に対しては鋭い鑑識眼を…(アインシュタイン)

宗教なき科学は不完全であり、科学なき…(アインシュタイン)

全体的破滅を回避するという目標は、あらゆる他の…(アインシュタイン)

知性は方法や道具に対しては鋭い鑑識眼を持つが…(アインシュタイン)

人に対して正しく賢明な助言をすることはできる…(アインシュタイン)

私に畏敬の念を抱かせるものはふたつあります…(アインシュタイン)

ドイツのことわざを思い出します。「人は皆、自分の…(アインシュタイン)

精神を大切にするというのなら、それとつながって…(アインシュタイン)

信念は推進力としては役に立つ。しかし、調整期と…(アインシュタイン)

私たちはいつか、いまより少しはものごとを…(アインシュタイン)

道徳は最も重要なことです。神にとってではなく…(アインシュタイン)

知識は二つの形で存在する。ひとつは、本の中に…(アインシュタイン)

純粋な者が純粋さを見るところに、豚は汚れを見る(アインシュタイン)

何も考えずに権威を敬うことは、真実に…(アインシュタイン)

昨日は偶像視され、今日は憎まれ、唾を…(アインシュタイン)

無限なものは二つあります。宇宙と人間の…(アインシュタイン)

蝶はモグラではない。でも、そのことを残念がる…(アインシュタイン)

凡眼には見えず、心眼を開け。好機は…(藤田田)